オーストラリアの健康食品・サプリメント(健康補助食品)・自然派コスメティクの通信販売サイト。シドニーから全国へお届けいたします!

現在の小計: 0商品

$0

レジに進む


オーストラリア流スローライフから学ぶ、洗濯編あなたの知らない家事を時短する簡単テクニック!

オーストラリア流、スローライフの実践, 子育て・育児, 家事(料理・洗濯・掃除)

1299444652 ww blog

「オーストラリア流、洗濯編あなたの知らない家事を時短する簡単テクニック!」

 私はオーストラリアのシドニーに住んでいますが、私にはたくさんの子育て中の女性友達がいます。
急がず子供と一緒に楽しく洗濯をしていましたのでその両立のコツを聴きました。
また、彼女たちに聞いたところ「洗濯」を時短するテクニックは朝早く起きて洗濯をする事でした。その他にはどんな方法があるか具体的にご紹介します。

◆目次◆

1. 洗濯の時短テクニックのヒント

2. テーマのまとめ

3. お役にたてる資料のご案内

1. 洗濯の時短テクニックのヒント

洗濯は朝起きてすぐにスイッチを入れて朝食前に干しますが、忙しい時は夜寝る前にスイッチを入れて次の朝干すようにしています。

オーストラリアでは日中より電力料金が朝や夜の方が安いため、家族だと洗濯の量も多く、なるべく朝か夜洗濯をしています。このような理由もありますが、朝の洗濯はその日の天気により洗濯物を干す場所が変るために干す手間が時短につながります。

たとえば部屋干しになるか、乾燥機になるか、外に干せるのかによって洗濯を干す、取り込むのに影響します。朝早く洗濯することはこのような理由により、やはりお勧めです。

また、面白いと思ったのは自然の商品と共有させて洗濯に欠かせないユーカリオイルを多くの家庭で使っていた事です。消毒や衣類のソフター代わりになりますので洗濯洗剤と一緒に数滴使うと衣類がふわふわになります。ユーカリはオーストラリアが原産国です。そのためにより自然のものをアイディアとしてお知らせしました。

自然界からの贈り物として、日本のみなさまもユーカリをお試しいただければと思います。

また、仕事を持っている人は基本的にはタイマーや洗濯乾燥機で時短していますが、洗いあがった後洗濯を干したり、乾いてから洗濯をたたむまでの間、すぐにあなたも応用できますので、どのような時短があるか4つ取り上げましたので見て行きましょう。

① 洗濯機に衣類を入れる時は表にして入れると干す時に裏返ししなくてすむのですぐ干せます。だいたいジーンズや厚手のトレーナーは30分ほど乾燥機にかけてから干すと乾きが早いので急いでる時は良く利用しているようです。

② 洗いあがってからすぐまだ温かいうちに取り出すと、しわになりにくいのでワイシャツやブラウス、Tシャツ、ズボン、子供用などハンガーにかけて干せるものは干し、ハンガーのまま吊るして収納できるようにすると、たたむ時間が節約出来ます。

③ 洗濯を取りこんだらバスタオル、タオル、ティータオル、下着などはすぐに収納できる場所の前でたたむようにするとすぐに整理が出来て時短につながります。(同じ場所に収納庫を置く)

④ 番目は時短になるために気持ちをほぐしてスローライフを実践する第一歩です
青空の下で伸び伸びと洗濯物を干してください
急ぐと失敗します出来るだけゆっくりする方が時短につながるとこがあるので急ぐことはありません

洗濯を干したり、たたんだりする時は子供を見守るように一緒にさせると、気持ちが楽になります。たとえ子供が洗濯したものを汚しても怒らないでください。汚れをはたいたりもう一度洗濯機に入れる事を一緒にすると子供も覚えてくれます。ストレスにならないように自分で何もかもするのではなく、たまには子供の目線で考えてみると笑顔が増えますよ。

 
私はスローライフを進めるために、穏やかな気持ち作りが大事だと思っています。そしてスローライフを楽しむためには、何もしない時間をつくることです。何もしない時間こそ自分の好きな事をするためのスローライフが始まります。

このような時間は子供の昼寝の時間帯に雑誌に目を通したり、パソコンを見たり、子供と過ごしたり、また、一緒にお菓子を作ったり時間を効率よく使う事が出来ます。

 
最後に、土地の広いオーストラリアでは庭に風で回転する独特の洗濯干しが人気です。

参考までに

rotary_8__29203_1410840691_200_200

 

アパート(日本ではマンション)などは外に見えないように部屋の中や低い位置で干しています。条例でバルコニーから見える位置に干すことは禁止されているためです。

この干し物を使えば家の中やバルコニーにも干せるし、コンパクトで使いやすいです。日本でも既に部屋や外に低い洗濯干しを利用されている方もいらっしゃると思います。便利ですので活用すると良いと思います。

 

参考までに

portable_170__74599_1410841337_200_200

 

ーー・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・-

テーマのまとめ:

  • 洗濯の時短テクニックのヒント

*朝早い時間あるいは夜寝る前に洗濯機のスイッチを入れて合理的に時間作りをする
*ユーカリオイルを洗剤に混ぜて使うと消毒とソフター代わりになり、洗濯物はふわふわに

*仕事を持っている人は基本的にはタイマーや洗濯乾燥機をよく使う

*洗濯を干したり、乾いてから洗濯をたたむまでの間、どのような時短があるか4つ紹介

① 洗濯機に衣類を入れる時は表にして入れると裏返さずにすぐ干せる

ジーンズや厚手のトレーナーは30分ほど乾燥機にかけてから干す

② 洗いあがってからすぐ温かいうちに取り出してハンガーで干すと、しわになりにくいのでワイシャツやブラウ、Tシャツ、ズボン、子供用もハンガーにかけて干せるものは干す

ハンガーのまま吊るして収納できるようにすると、時短になる

③ バスタオル、タオル、ティータオル、下着などはすぐに収納できる場所の前でたたむようにするとすぐに整理が出来て時短につながる(同じ場所に収納庫を置く)

④ 番目は時短というよりは、気持ちをほぐすための提案

洗濯を干したり、たたんだりする時は子供を見守るように一緒にさせる

たとえ子供が洗濯したものを汚しても怒らない、汚れをはたいたりもう一度洗濯機に入れる事を一緒にすると子供も覚える

ストレスにならないために、たまには子供の目線で考えると笑顔が増える

ーー・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--

≪お役にたてる資料のご案内≫はこちらから

IMPストアでは只今オーストラリア流スローライフのご紹介で≪子育て、家事、仕事の両立術≫の詳しい資料をお届けしております。

こちらからご覧になりますのでどうぞアクセスしてご利用ください。

https://imp-pl.com/pillar/m1/1.html?from=hontai

皆様のお役に立てますように願っております。

WEB活用のノウハウ資料をプレゼント

【無料】

3つの両立術

スローライフより
子育て・仕事・家事を楽にする
オーストラリア流の
活用資料をプレゼント!

どうしたら子育て中の家事をいかに時短して自分の時間を作るか?
その方法とヒントをホームページとPDFにまとめました。

子育て・仕事の悩みを解決する


下記のような資料をプレゼント中!

資料の内容
1. 自分の時間をつくるためにやっている3つの両立術
2. 緊急事態(自分・子供の病気等)を防ぐこと
3. 家庭内の協力者(主人が中心)を作ること
4. 家事を工夫すること
5. 時間が出来たら何をする?


また、皆様のご意見、ご感想を楽しみにお待ちしております。
IMPストアのお問い合わせサイトから
あるいはEメールからお寄せ下さい。

清水 利子

オーストラリアの健康・美容を提案するIMPストア/シドニーより
ーー・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・--・・-